雑談14


●オフ会レポとか雑談とか●
オフ会お疲れ様でした!!

ふるめた
torimaru 
春原

佳月
キララ
Garon
aja
おはじき




(敬称略)以上で行われました今回のオフ、無事終了を迎えられて感謝感激でございます!

まずは反省点から挙げたいと想います。

【※連絡アドレスへの伝達不備】

 日記でも書きましたが、これが本当に大きかった(汗
今後のオフについては、
【当選メールはパソコン宛にお送りする】
ことにいたします。

今まで携帯にお送りしていたのは、
当日トラブルのご報告の際に当選メールを確認していただけると
そこにアドレスと電話番号が載っているので
連絡しやすいかなと思ったんですが><;


思わぬ二次災害が起こっちゃいました(汗


【※部屋の狭さ】

 こればっかりは当日行ってみないことにはどうしようもないわけですが、
人数ジャストの部屋だと動きにくくて狭いことが分かりました。

そのためほとんど移動が出来ず、幅広い対戦が
行っていただけなかったことが残念です。

10人参加の場合は、20人部屋を取っていただけないか、
次から確認していただこうと思います><

以上を反省点として踏まえ、
オフ当日のレポートに入らせていただきます。

岩手オフ、お疲れ様でした!!
今回はなんとあのMAD製作者、おはじきさんと、
岩手で凡骨デュエルのうp主のGaronさんを含めた交流となりました。


今回の会場はいまや恒例となったシダックス。
デュエルオフを開く際に頭を抱える要因の一つが会場の選択です。
このシダックス、なんとレンタルルームという設定がございまして、
これは「会議等の集まりのために部屋を利用する」人は
割引してもらえるという素晴らしいシステムなわけです!


お盆で少し値段が張りましたが、準備の事務手数料を差し引いて丁度参加費
で収まりました><


とりあえずお前ら、飲み物飲めよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

すみません;;会場をもうちょっと広くするべきだった僕のミスですorz

今回は2泊3日の日程で行きました。




岩手大川を経由して、岩泉へ。
そう、なぜ岩手を選んだか。
それはこれにある!

龍泉洞を見に行きたかったんだ!
そして到着、龍泉洞!!



ちなみに写ってるのは、僕じゃないぞ☆




まあカメラを撮ってるのが咲夜さんで、写ってるのが僕だとも
見て取れなくもないg  っておいおいww何を言わせるんだっははっ恥ずかしいww

新婚旅行?wwwそんな大それたモンじゃwwwうーんwww照れるなあww












もういいって?ごめん


ところで、この地底湖を見てくれ、こいつをどう思う?



エメラルドブルーの湖。ええ、圧倒されました!!!

まるでシーラカンスがいてもおかしくない神秘的な世界。

透き通りどこまでもそこが見える洞窟。
吸い込まれそうになる妖しさを放つ、なんとも不思議な湖でした。


それでは、以下オフレポです!
場所は変わって盛岡!戦いが始まりました!


まずご紹介しなくてはならないのはおはじきさんだ!
なんと北海道からこの変態の僕を見に来たという神聖ドM(真性じゃなくて神聖レベルの ドMAD)
それなら熱く歓迎せねばなるまいて!!


「僕がMADしちゃった人ですか?www」


この挨拶は全国回ったが無いわwww感動したww

「あなたがMADな人ですか?wwww」

こう答えればよかったwww


次に、岩手デュエル動画のGaronさん!
前日の凡人の施しとクリッターと砂塵を持ってきてくださり、
本当に有難うございました!


またトレードするときがあれば、その時はお返しのものを差し上げますので
宜しくお願いしますね><


今回の参加者の傾向として、皆すんごい若かったことです!


おっさんでサーセンwww
ダメ大人の代名詞、ふるめたをヨロシクラウディアンww

改めて1000キロくらい離れた地で、ネットの凄さを思い知りました・・・!
こんな各地で見てもらっているなんて!!
そしてなによりだ、全員とデッキ一つ、デュエルで語り合えるこの素晴らしさ。
最高だ!!!

今回、恐ろしい男を見つけてしまった。そう、ajaだ。
なんと、レベル7以上デッキ、制限カード以外すべて3枚フル投入の
モンスター20、魔法20、罠20デッキ。


一見バランスが悪そうというそこにこそ落とし穴が存在した。
そう、
「だれもがバランスが悪いと思うものを組むということは、
 その中に確立した戦術と確かな勝利を持っている」ということ。


シルミルを作ったあいつもそうだったように、彼もそうでした。
極限への衝動でトークンを出しつつ、墓地にモンスターを送る。
そのモンスターをデッキに戻しエクゾディオスを出し、3体
リリースにより大型モンスターを召喚。

冥界の宝札でデッキからカードをドローしていく戦術。

タイムカプセルと黄金棺フル投入によって冥界の宝札を超サーチしていきながら、
クロスソウルとカウンター罠、デッキ破壊ウィルスによって
こちらの布石を利用してくる戦術。

無力の証明から下級の展開を防ぎ、古代生物の墓場からシンクロを防ぎ、
リバース効果は聖杯で止める。

さらにアスモディウスの採用により、エクゾディオスサポートとトークン生成。

賄賂の1ドローを冥界の2ドローで追いかけていくわけですわ。


まさに感服しました。逃げの要素が0なわけです。
つまるところ、前に進むこと以外眼中なし。
その思いがデッキに表れていました。


相当色んなデッキを作っておられたと思います。
其の上で、ポリシーを貫き通している。


構築力で分かりますw


最後の最後で読み違え、敗北・・・!
だが、敗北があるからこそ学ぶというのが僕だ!
次会うときは、必ず、かつ!!


各個人との戦いは、その人との思いに眠っています。


語りつくせばキリがありません。

最初から笑い、最後まで笑って終われた。
そして、全員と交流できた。
コレが何よりの成功だと、僕は思います。

遠く離れた岩手の地、そこでアツイデュエルが出来て最高でした!

北海道や大阪、東京、愛媛、滋賀。

各地様々な地方に渡りましたが、その思いは皆一緒です。


新たな力を宿し、次の戦い、また楽しいデュエルをしましょう!


以上!!これをもってオフレポ!終了いたします!!